【ブログ初心者】がGoogle検索で上位表示1位になる方法

ブログ
スポンサーリンク

こんにちは、nariです!

こないだびっくりすることが起きました!

なんと、僕の書いた記事が…

Google検索で1位表示されてました\(゜ロ\)(/ロ゜)/マジカー

サーチコンソールのクエリがあるじゃないですか?
そこでトップになっていたキーワードを
何気なく検索にかけたら…

上位(それも1位!!)になっていたと
いう訳です!

いやもう、これは目を疑いました…
だって、ブログ始めてまだ2か月なんですよ?
何か悪い夢でも見ているんじゃないだろうかという…(;´Д`)

デモユメジャナカッタヨ…(;´Д`)

今回は僕がどうやって「検索1位」を達成したのか、何をしたのかをお伝えします。
と言っても、ただ愚直に作業をこなしただけなんですが…

僕にもできたので、皆さんも必ずできます!
それでは行ってみましょう!!

検索1位の記事はこちら↓

シン・エヴァンゲリオン登場機体【Eva-Mark4444cとは?】

スポンサーリンク

キーワードの設定

ブログを書く上でよく言われているのが「SEO対策」です。
「SEO」って聞くとなんのこっちゃ?と
なる僕ですが…

いろいろ調べました。

「SEO」というのは、Googleが定期的にサイトを巡回して検索に引っ掛かりやすくしてくれるっていう考え方だったと思います(違っていたらすいません…)

んで、先輩ブロガーの皆様の記事を勉強がてら読んでいると必ず出てくるのが…

キーワードの設定

なんですよねぇ。

いろいろ読み漁りましたが、どの先輩方もキーワードに関しては共通して記事のタイトルや内容にしっかり盛り込むようにと言われております。

じゃ、「どんなキーワードを入れればいいのよ?」ってなりますよね?

やみくもにキーワードを入れてもGoogleが見つけてくれなければ元の木阿弥。

ここはツールを使うわけです。

ラッコキーワードとキーワードプランナー

先輩ブロガーの皆さんも口を酸っぱくしておっしゃっています。

キーワード侮るべからず!

実際、僕も今回の一件で「キーワード」設定の大切さが身に沁みました。

だって、同じキーワードで何度検索しても1位で表示されるのです!

たった2か月でですよ?

マニアックなキーワードなんですが、Google検索すごすぎるだろ(゚Д゚;)

割と早めに上位に上がってきたのは、低い競合のキーワードなのは確かですが、しっかりとキーワードを設定したことが理由かもしれません。

こんなに早く効果が表れるとは思ってもいませんでした。

で、そのツールですが・・

  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー

に2つを使って調べていきます。

使い方は検索していただければ山のように出てくるのですが、ここでは簡単にお伝えしておきますね。
もう知っているよ!という方は素通りしちゃってください笑

いわずもがな、この2つのツールはキーワードを設定する上で外せないツールです。
是非活用してください。

今回は自分の作業の様子をスクショして載せています。

ツール使用の参考にしてください。

ラッコキーワード

まず、ラッコキーワードで狙っているワードを検索します。

この時検索にかけるのは「書きたい記事に使うキーワード」にしましょうね。
やみくもに検索しても、テーマが決まっていなければ時間を消費するだけです。

キーワードが決まったら虫眼鏡のアイコンの横にキーワードを入力します。
入力したら虫眼鏡アイコンをクリックしてください。
検索が始まります。終わったら…

↓検索結果がドバー!っと出てきます。
今回は「介護」で検索かけてみました。

検索し終わったら、右上の「全キーワードコピー」アイコンをクリックしてください。

結果を丸ごとコピーしてくれます。

ラッコキーワードの作業はここまでです。

ラッコキーワードは無料で利用可能ですが、会員登録すると機能が拡張されるようです(僕は未登録で使用してます)

キーワードプランナーでさらに絞り込む

次はキーワードプランナーです。
先ほどコピーした「キーワード」の絞り込みを行います。

キーワードプランナーの「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックします。

すると「検索のボリュームと予測のデータを確認する」という欄が現れるので、そこにコピーしたワードをペーストします。


で、「開始する」ボタンをクリックすると、候補がズラーっと出てきます↓↓

この候補からさらに絞り込みます。

「月間平均検索ボリューム」が「10~100」で、かつ「競合性」が「低」となっているキーワードを選びます。

これには理由があって。

検索ボリュームが高いほど、競合性も高くなります。

そういうキーワードを入れて記事を書いても、すでに強敵が上位にいることが多いため上位表示は難しくなるんです。
まずは競合性の低いキーワードを選んで、記事やタイトルに反映させることで上位表示されやすい状態に持っていくということです。

競合が少ないので検索上位に上がりやすくなるわけですね。

さらに絞り込んでいきます。

左上の「キーワード候補」アイコンをクリックしてください。

下のような画面になります。

先ほどの候補から「月間検索ボリューム」「競合性」ともに「低」のキーワードを選びます。

今回は「介護 10年 以上」を選択しました。
それを虫眼鏡アイコンの横に入力して「結果を表示」をクリックします。

キーワード候補が出てきました。

ふむふむ、「介護 10年 以上」は変わらずの「低」ですね。

ということは、これを盛り込んだ記事を作成すれば、競合性の少ない、上位表示される可能性のある記事が出来上がるというわけです。

簡単ですがツールの使い方をざっと説明してみました!

僕の場合はかなりマニアックなキーワードだったので、短期間で上位表示できたと思っています。

もしかしたらオリジナルキーワード
なのかな?

今後どうなるかは分かりませんが、
上位表示はモチベーション上がるし、
なによりめちゃくちゃ嬉しいですね!

あ、もちろん、Googleのインデックス
登録も忘れずしっかり行いましょうね!

僕は更新したときもするようにしています。

とにかく「愚直」にこなす!

てことで。

キーワードの設定はやみくもに、自分の感覚ではなく、

  • ラッコキーワード、キーワードプランナーといったツールを活用する
  • 検索の競合率が低いキーワードを使う
  • キーワードが決まったら、タイトルや記事にしっかりと盛り込む
  • Googleのインデックス登録を忘れずに!

僕自身、上記の4つのポイントを押さえて記事を作ってきました。

ごくシンプルに、先輩方のやってきたことを愚直にこなした結果が、今回の上位表示に繋がったと思います。

↓因みに、この記事は上位3位になっていました(;´∀`)↓

【ややネタバレ?】「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の個人的な感想

僕でもできました!
皆さんも絶対にできます!

だから、頑張って、楽しんでブログを、記事を、情報を発信していきましょう(*’▽’)

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました